フィッシング日記

志高湖フィッシングの日記

2016年12月1日から始まった志高湖フィッシングも営業がのこりわずかとなってきました。

今シーズン志高湖フィッシングの日中帯営業の最終日は、

3月17日(金) 16時50分まで となっています。

18日は、フィッシング営業をお休みし、

19日から早朝薄暮の営業形態になります。

《早朝薄暮の営業について》

早朝 ⇒ 日の出~8時30分まで
薄暮 ⇒ 17時~日の入りまで

3月19日(日) 薄暮の部から営業開始です。 19日は早朝は営業していません。

なので期間は、
「 3月19日(日)薄暮 ~ 4月21日(金)早朝 まで 」 です。。。

料金は、大人も子供もお1人「1000円」で、車の乗り入れは、「200円」です。
 ※ 早朝薄暮両方とも利用して「1000円」ではありません。
    早朝と薄暮両方でご利用頂く場合は、別々に受付と料金が必要です。

受付は、売店が空いていない時間での営業になりますので、
夜間警備員が常駐している、野営事務所で受付を行っています。

《野営事務所》
P3030707.jpg

志高湖売店までの途中右手にありますので、こちらで受付をお願い致します。

ご不明な点は、志高湖管理事務所まで、お手数ですがお電話下さい。

志高湖管理事務所 0977-25-3601 営業時間 8:30~17:00
現在の天気、晴れ。 現在の気温、10℃。弱風。

昨日は、ニジマスの放流でしたが、風も強く釣りには向いていなかった日だったようです。

1日のことですが、常連のお客様が1組お越し頂け、
3本GET(全てリリース)しされました。

《体高大きいですね》
P3010695.jpg

3本の内2本は、体高が大きく46~47あったようです。

以前釣られた際、お持ち帰りになり、その時のニジマスも体高が大きかったですが、
やっぱり卵があったそうです。

私はまだ食べたことないですが、「ニジマス 卵」と検索すると、
色々調理方法が出てきますね。

お持ち帰りになる方は、鍋など色々料理されて食べられているようですが、
今度釣られた方で卵があったら、その卵でおかずをもう一品作るのも良いかもしれませんね。

皆様のお越しをお待ちしております。。。
| ホーム |